• ART

英語で「はとバスツアー」ちょっと海外旅行した気分?

昨日は、シンガポールから出張で友人が来日していたので、はとバスツアーにお連れしました。バス

外国人向けのはとバスツアーで英語の案内です。

ガイドさんは年配の方で、ものすごい日本語なまりの英語でしたが、ジョークを交えながら説明をしてくれました。にひひ

英語のガイドに引き連れられて、外国人集団のなかの一員として案内されていると、日本にいながらどこかアジアの別の国を観光しているかの様な錯覚に陥りました。ショック!

シンガポールの友人と一緒なので、シンガポールにいるときの感覚でした。

昨日、行ったルートは、

東京タワー
$中小企業診断士山口亨の覚え書き

皇居前広場
$中小企業診断士山口亨の覚え書き

浅草
$中小企業診断士山口亨の覚え書き

です。

とくに、東京タワーに行った時は、大勢の人の中で中国人観光客も多く、日本ではない雰囲気でした。えっ

東京タワーに上ったのは、中学校の修学旅行以来でした。

ちょっと残念だったのは、当時は東京タワーから眺めると、いろんなビルが眼下に見えていた気がするのですが、今は背の高いビルもたくさん立っており、まっすぐ水平に目線をもっていっても「他のビルが目の前にある」って感じで、高所から見下ろすって感じが少なくなってた様に思います。しょぼん

まぁ、特別展望台にいくと違うんでしょうね。

とまぁ、昨日はとても楽しかった一日でした。ニコニコ

浅草でツアーを離脱して、そのまま日本料理屋さんで、お寿司割り箸などをつまみながら熱燗お酒で一杯やりました。チョキ

中小企業診断士 山口亨
UTAGE経営研究所

関連記事

  1. 本日の日経新聞の一面に『ガンダムに学ぶ経営学』が

  2. 東北地方太平洋沖地震の安否について

  3. 楽しいにもかかわらず、苦痛で3分も続かないTVゲーム

  4. 「神様のカルテ」を観て、中小企業診断士のあり方を想う

  5. 好きなことをとんがってやること、それが大事だってことを今回教わった

  6. PS3の音楽プレーヤー化

  7. 「Phiten」か「Colantotte」か?

PAGE TOP