WordPressでSEOを行うための基礎準備

制作していると忘れそうなので、これは単なる自分めもです。
スルーしてください。にひひ

1)HeadSpaceを有効にするためにテンプレートのHeaderの記述を確認する。
テンプレート上で強制的にタイトルを指定している場合は、とりあえず、以下にしておく。

echo wp_title( ‘ | ‘, false, right ); bloginfo( ‘name’ );

2)ホーム、各投稿、各ページ、カテゴリ毎でタイトルや説明の内容は異なるし、ランディングページとするためには意識的にキーワードを盛り込む必要がある。
ひととおりのページ構成が出来上がったら、きちんと入れ込む。(事前設計の段階で入れられた方がよい。)

3)検索エンジンに対するプライバシー設定をしていた場合は、公開状態に設定を変更する。

4)「XML Sitemap」を作成して、検索エンジンにアップする。
「XML Sitemap Generator」で自動作成するが、あらかじめルートに「sitemap.xml」「sitemap.xml.gz」を作成して、書き込み権限を与えておく。

中小企業診断士 山口亨(やまぐちすすむ)

関連記事

  1. PhotoshopでFaviconを作成

  2. アメブロからFacebookとTwitterとの連携

  3. AmebaからFacebookへ、連携方法の変更

  4. アマゾンランキングのテスト2

  5. CoreserverでWordPressが開かなくなった

  6. WordPressのインストールめも

  7. IS06 Android携帯に必要なアプリ

  8. MACでファイルの関連付け

PAGE TOP